ハイウエストパンツの着こなし方

ハイウエストパンツの着こなし方!着回し力で選ぶならゆったりめ

 

上品で女っぽさもあり、必然的にスタイルアップできるハイウエストパンツ。どんなテイストのアイテムにも合わせやすい実力のあるボトムで、特にゆったりめなデザインは着回し力も抜群です。
レディース服のゆったりめハイウエストパンツは、ウエストとヒップにややゆとりがあり、お腹周りをきれいにカバーできるサイズを選びます。

 

色はベージュがおすすめ。黒やネイビーのベーシックカラーからヴィヴィッドカラーまで、どんな色の服にもしっくり馴染み、女らしい雰囲気にしてくれます。
シルエットはややワイド幅で、足首がみえるクロップド丈が着まわししやすい長さです。

 

ベージュのハイウエストパンツをワントーンで着こなす場合は、上半身をコンパクトにまとめて、パンツの程よいゆるさを活かすようにします。ベージュのリブカットソーをボトムインにして、ヘアースタイルもできるだけコンパクトにまとめ、レディなリラックス感を演出。バッグや靴の小物は、濃いめの茶色で引き締めてメリハリをつけます。

 

1点投入が流行の赤をトップスにして、ベージュと赤の配色バランスできれいめスタイル。トップスの赤ノースリニットは、深めのVネックを選び肌見せな赤を、ボトムのベージュで知的に着こなします。足もとは、ポインテッドトゥのベージュのスリッパタイプでこなれ感をプラス。

 

デニムやチノパンよりもきれいめに仕上げたい時には、ゆったりめのハイウエストパンツが活躍します。白のキャミソールとエスニック柄のロングガウンを合わせたリゾートっぽいスタイルが新鮮。ヴィンテージ柄と違和感なく調和するハイウエストパンツには、ゆったりめのベージュがイチオシです。